読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マップ作成

自分は新しく通う場所ができると、まずその周囲の道という道を歩く。風来のシレンみたいに歩いた場所のマップが頭の中に出来上がって行くイメージなのだけど、その通う場所の周囲2〜5kmくらい(土地の状況や行く頻度により範囲は異なる)を歩き回って周囲に何があるか知っておかないと気が済まないから、昼休みや終業後の時間を使ってひたすら街を歩いている。

現在の勤務地は東京の中目黒〜代官山エリアなので今作っているマップは目黒区〜渋谷区エリアということになるのだけど、自分は大学も都内だったし社会人になってから2回勤務地が変わったので、都内のカバー範囲は結構広い。つまり歩けば歩くほど知ってる道が繋がって、マップ埋めた感があるのでとても面白い。

これから夏までに会社も自分も引っ越しをするのだけど、会社の方は好きで開拓してきてた表参道エリアに移動するし(好きなんだけど外苑前の東側が未開拓)、自分はというと関西に引っ越すので、マップ作成のしがいがある。